企業診断システム Management Diagnosis System

経営の次なる打ち手が見つかる企業診断システム-経営の参謀-

経営活動に盲点はありませんか?

 売上が伸びないといって価格を下げたり、新規顧客獲得のために莫大な広告販促費を投入する・・・。短期的には正しいように見えても、問題の本質は別の場所にあり、成果が出ないことがよくあります。

 本当に収益性を高めるための打ち手になっているか、顧客から信頼されるサービスを実行できているかなど、具体的な経営手法について定期的に振り返り、効果測定を行なうことが経営には不可欠です。例えば営業活動には充分注力しているはずなのに、売上が伸びないという課題の多くは、短期的打ち手ではなく、中期的な打ち手に着手していないことに起因していると考えられます。

企業診断システム「経営の参謀」とは

 「経営の参謀」はブレインゲイトが独自に開発した質問表を用いて、経営及びマーケティングの視点から、あなたの企業を分析します。
 従来のような財務系データを中心とした診断システムは、現在の状況は理解できるものの、具体的に何をすれば良いかは明確になりませんでした。
 この「経営の参謀」は、現在の状況把握はもちろん、問題点を発見でき、今後取るべき解決策を見出せる企業診断です。
また診断方法はサイトから質問に答えていただくだけですから、多忙な経営者に手間をおかけしません。

 集計した回答から、現在実施できているもの、できていないものを洗い出し、下記の4点を抽出します。

1.成長を阻害している経営の盲点はどこにあるのか 2.何から経営の打ち手に着手するか(優先順位の把握) 3.短期、中期、長期の視点に立ち、取るべき経営の戦略と戦術とは 4.短期、中期、長期、各々の経営課題は何か

 抽出した結果をもとに、各項目ごとにコメントを記載した診断結果表を後日お届けいたします。
 なお、95問にわたる回答をコンサルタントが一つずつ検証し、最適な打ち手をご提案するため、結果をお届けするまでに、ご入金の確認から約2週間ほどお時間をいただきます。何卒ご了承下さい。なお、診断結果はA4サイズの診断書とCD-ROMをお送り致します。

 ブレインゲイトは問題解決のナビゲーターとして、経営の打ち手を模索している経営者のために、
「今、何をすべきか」「何が不足しているのか」を多角的な視点で捉え、効果的な対策をご提案いたします。

 是非、企業診断システム「経営の参謀」から最適な経営手法を入手し、さらなる飛躍に向けた第一歩を踏み出してください。

経営の参謀 フローチャート

経営の参謀 フローチャート

特定商取引法に基づく表記 お支払い・発送・返品について